About

ブログを始めたきっかけ

こんにちは。ブログへのご訪問ありがとうございます。このブログは、私自身が知り合いのいない豊田市に来て、子育てをしながら「あったら良かったな」と思った情報を載せています。気ままに更新していますので、情報の詳細はご自分で確認していただきたいと思います。

小さなこどもと一緒にどこかでかけたいけれど、知らない土地で、声をかける友人がいないとつい私は「今日は家にいよう。」と引きこもってしまう時もありました。子どもが小さな頃は、家でのんびり過ごすのも良いと思います。でも、もし天気が良くて、体調も良くて、少しお散歩に行ってみようと思った時に、豊田市やみよし市にどんなところがあるか参考に見ていただけたらいいなと思い、ブログを始めました。

未知の場所で行き当たりばったり

私が豊田市に来た頃、ちょうどスマートフォンに買い換えました。すでにインターネットで簡単に検索はできる時代でしたが、豊田市の情報がネット上にあまり無く、とても不便に感じました。

それでも、豊田市のことをもっと知りたいと長女が生まれてから一緒にできるだけ出かけようにしていました。ペーパードライバーだった私は、移動がいつもバスや電車で、関東では毎日バスと電車で通勤していたので、時刻表を見たりするのは得意なのですが、バスも電車も本数が少なく、豊田市が「車社会」と言われるのがよく分かりました。

エスカレーター、エレベーターの無い駅

大変だった一例がこれです。子連れでバスと電車に乗って、やっと着いた駅が無人駅。さらにエレベーターもエスカレーターも無く、子どもはベビーカーで寝てしまっている。なんとかその重いベビーカーを持って長い階段を降りましたが、下には駅の係の人がいて「あらら、」という顔でずっと見ている。

今だったら、この駅のベビーカーを持って降りた話は「大変だったんだよ!」と笑い話ですが、その時は寂しさ、悲しさ、怒りのような感情でいっぱいでした。実家から離れて出産や子育てをし、まだ知り合いがいなく、不安がいっぱい。階段を降りた瞬間、私は涙がこみあげてきて、まだ1才の娘に「よし、着いたよ。」と笑顔で言って、泣くのをぐっと我慢しました。

産婦人科で妊婦健診の時に「旦那さんもあなたも実家は豊田じゃないの?どうやって子育てするの?」と言われたこともありました。実家の母に「実家が近くじゃないと子育てできないんだって。」と泣いて電話をしても、母は「千葉や東京では、みんな地方から来て、実家は遠いけど立派に子育てしてるよ。」と言うだけ。別に何か大変なことをしているわけではないのに、普通に生活するだけで毎日「大変」だと感じていました。きっと知り合いや友人が地域にいなく、そういうことを話せる人がいなかったからかなと思います。

地域のボランティア活動に参加

ペーパードライバーだった私は車に乗らなくても病院や幼稚園に行けるように街中に引っ越しをし、それから長女と毎日地域の色々な場所のボランティアに参加するようにしました。今思えば、子育てサークルやベビースイミングなどに行っても良かったのかもしれませんが、全くそれが思いつかばなかったんですね。おそらく「地域のことを知りたい。」「子どもと一緒に地域の人達と交流したい。」という思いが私の中で強かったのだと思います。

徒歩やバスでも行ける場所で、赤ちゃん連れでも参加が可能か問い合わせをし、長女が7ヶ月の頃から色々な場所で受け入れていただきました。ボランティアをされている人は、中高年の方が多いので、自分の母や父くらいの人達と一緒に地域活動に参加するようになり、地域のことや子育てのことをいっぱい相談できる身近な人たちと出会うことができました。

ボランティアなので行ける時に行けば良いのですが、毎日体調を整えて、決まった曜日と時間に通い、語学やパソコンの作業でできることをさせてもらったり、色々な世代の人と話をしました。この経験が私を元気にさせてくれ、東京にいた頃のように前向きに生活できるようになりました。

ボランティアに行ってる施設や公園、横断歩道で信号を待っている時にも同じくらいの子供を連れているママさんに自分から積極的に話しかけるようになりました。ただちょっと話すだけの時もあるし、家が近くてLINEを交換して今もずっと仲良しの親子さんもいます。話してみると、県外から来ている人やペーパードライバーの人がいて、ほっとしたり、生まれも育ちも豊田で実家に住んでいて私とは環境が違うけれど、豊田の色々なことを教えてくれる優しいお友だちもできました。

誰でも知っていそうで、誰かが知りたい情報

私の場合は地域活動に参加したことがきっかけでしたが、それもインターネットで情報を検索し、電話やメールで問い合わせをしたところから始まりました。今も何か不安なことや知りたいことがある時は、私はまわりの人や本でも調べますが、まずはインターネットで調べます。このブログが誰かの検索の一助となれば嬉しいです。

豊田市で暮らし始め9年。はじめは町名や学校名で読めないところが多くありました。今は、スーパー、病院や幼稚園、こども園、習い事、豊田市で普通に子育てしている人だったら誰でも知っている基本的な情報を私も分かるようになりました。大したことな情報なのに、これが分からなかった頃、とっても不安でした。でも、何も知らない、知り合いが誰もいない、その不安な気持ちを覚えているので、私にできる範囲で情報を共有していきたいと思います。普通に生活しているだけでは分からない特別な情報(お買い得情報など)については私は疎いので、そういう情報はあまりありません。すみません。